ヒカキンの編集方法|YouTuberの編集をスマホで再現

ヒカキンの編集方法|YouTuberの動画編集をスマホで再現


ヒカキン(Hikakin)さんの動画編集をスマホの無料アプリで完全に再現できるやり方を紹介しています。簡単なものからコツのいるものまで、スマホ一つあれば無料でできます。

このページでは無料の編集アプリ「PowerDirector」を使用します。
インストールした後に、下の編集方法をご覧ください。
PowerDirectorインストール
PowerDirectorインストール

画面の色合いを変える


Hikakinさんの動画でよく見かける画面の色合いを変更する方法。専門的な知識なんて何もいらないんです。無料で色合いを変更する編集方法を覚えて、視聴者さんに強烈なインパクトを与えましょう!

編集アプリ「PowerDirector」をインストールし起動(Androidのみ対応)

PowerDirectorインストール

i-Phoneの方はこちら

動画をタイムラインに入れる

動画を入れる方法がわからない方はこちら
タイムライン上の動画をタップ

@鉛筆のアイコンをタップAカラーをタップ

色合いを変える効果がたくさん出てきます。左右にスワイプしてみましょう。

お好きな色合いをタップすれば完成!

一瞬だけ画面の色合いを変える


「動画内の特定のシーンだけ色合いを変更したい」。こんな時は動画を分割してから色合いを変更する必要があります。やり方を見てみましょう。

編集アプリ「PowerDirector」をインストールし起動(Androidのみ対応)

PowerDirectorインストール

i-Phoneの方はこちら

動画をタイムラインに入れる

動画を入れる方法がわからない方はこちら
下痢の男性が出てくるまでタイムラインをスワイプ

@そのままタイムライン上の動画を一度タップA左のカッターのアイコンをタップ

下痢の男性が出てくる前で動画が分割されました

今度は、下痢の男性が消えた後にタイムラインをスライドしましょう

@そのままタイムライン上の動画を一度タップA左のカッターのアイコンをタップ

A赤髪の女性B下痢の男性Cつまづく男性の3つのシーンが分割されました

@下痢の男性の動画をタップA左の鉛筆のアイコンをタップ

カラーをタップ

お好きな色合いをタップすれば完成!

おしゃれな名前の枠


ヒカキンさんの動画の冒頭で、おしゃれな名前の枠を見かけますね。特殊な技術は何もいりません。スマホ1つあればみなさんの名前もオシャレな枠で囲うことが可能なんです!やり方を見てみましょう。
i-Phoneの方はこちら

Googleに入りましょう

「セリフ枠 フリー」で検索

画像検索をタップ


たくさんのセリフ枠の画像が表示されます。このセリフ枠が名前の枠になります。お好きなものをダウンロードしてみましょう。商用利用などが禁止されているものもあるので、必ず利用規約を確認しましょう。ちなみにこのページで紹介している名前の枠は空想曲線さんからお借りしています。その他たくさんのオシャレな枠があるのでオススメです。

編集アプリ「PowerDirector」をインストールし起動(Androidのみ対応)

PowerDirectorインストール

元となる動画を入れましょう

動画を入れる方法がわからない方はこちら
@レイヤーアイコンA画像をタップ

「Download」のフォルダをタップ。みなさんがダウンロードした画像が入っています。

さきほどダウンロードした枠をタップ

+をタップ

タイムラインに枠が入りましたね。左上の矢印を2回タップしてホーム画面に戻りましょう。

再生すると、ど真ん中に枠が現れます

画面上の枠をタップ

右下にスライド

@レイヤーアイコンAタイトルをタップして名前を入れましょう

大きさと位置を調整すれば完成!

名前の枠はどんどん使いましょう

 

こういった人名の紹介方法は、素材となる枠と文字のデータを重ねるのがほとんどです。テレビ番組の冒頭に出演者を紹介する時がありますね。ここでもオシャレに装飾された名前や文字の枠があります。注意して見てみましょう。

集中線を入れる

android対応ios非対応


Hikakinさんに限らずいろんなYouTuberの動画で「集中線」がよく使われていますね。集中線とは、画面の外から中心に向かうたくさんの線です。漫画でインパクトをつける時に描かれる例のアレですね。視聴者に大きなインパクトを与えるこの編集方法ですが、無料で簡単にスマホで編集できてしまうんです。やり方を見てみましょう。

Googleに入りましょう

「集中線 png」で検索

画像検索をタッチ


たくさんの集中線が表示されます。お好きな集中線をダウンロードしましょう。ただし、利用規約では商用利用の禁止や利用範囲の制限があるものもあります。必ず利用規約を読んでからお借りしましょう。このページで使用しているのはニコニコモンズからお借りしています。ニコニコモンズにもニコニコ動画のみでの使用を認めているものもあるので気をつけましょう。

編集アプリ「PowerDirector」をインストールし起動(Androidのみ対応)

PowerDirectorインストール

元となる動画を入れましょう

動画を入れる方法がわからない方はこちら
@レイヤーアイコンA画像をタップ

ダウンロードのフォルダをタップ

@さきほどダウンロードした集中線の画像をタップAタイムライン上に入ったファイルをタタップ

集中線がプレビュー画面上に小さく表示されます。画面上をタップ。

大きさを調整しましょう

位置を調整すれば完成

画面に光の玉が出現


ヒカキンさんの動画ではホワワ〜ンと光の玉が登場するかわいらしいシーンがありますね。アレのやり方を見てみましょう。
i-Phoneの方はこちら

ニコニコモンズから素材となる光る玉の動画をダウンロードしましょう

編集アプリ「PowerDirector」をインストールし起動(Androidのみ対応)

PowerDirectorインストール

元となる動画を入れましょう

動画を入れる方法がわからない方はこちら
@レイヤー挿入アイコンをタップA「動画」をタップ

ダウンロードした光の玉の動画を入れましょう


画面のど真ん中に光の玉の動画が現れました

スワイプして画面のいっぱいまで光の玉動画を大きくしましょう


鉛筆のアイコンをタップ

不透明度をタップ

スワイプして不透明度を40%ぐらいまで下げてみましょう

元動画と光の玉動画が合成されました!

TwitterやFaceBookのロゴを入れる

android対応ios非対応


ヒカキンさんの動画ではチャンネル登録画面でTwitterやFaceBookのロゴが出てきますが、あれはどうやってやるのでしょう?実はすごく簡単にできるんです。やり方を見てみましょう!

Twitterの公式ダウンロードサイトに入りましょう
少し下のほうに「ロゴファイルのダウンロード」があるのでタップしましょう


これでツイッターのアイコンは入手できました

FaceBookの公式ダウンロードサイトに入りましょう
FaceBookのロゴをクリック

右下の方にDOWNLOAD ASSETがあります。

@MEDIA TYPEはOnline
ADownloadをクリック

編集アプリ「PowerDirector」をインストールし起動(Androidのみ対応)

PowerDirectorインストール

タイムラインに元となる動画を入れましょう

動画を入れる方法がわからない方はこちら
@レイヤー挿入アイコンをタップして、A「画像」をタップ

先ほどダウンロードしたTwitterとFaceBookのロゴをタイムラインに入れましょう


画面上にロゴが入りました

スワイプして位置と大きさを調整しましょう

完成です!ロゴが入りました!

効果音を入れる


YouTuberに絶対必要な動画要素が効果音です。効果音がどこにあるのか、どうやって動画に入れるのか、一緒にやり方を見てみましょう!
i-Phoneの方はこちら

効果音を配布しているサイトへ行きましょう

効果音ラボ

多くのYouTuberが利用している効果音を無料で手に入れられるサイトです。

お気に入りの効果音をどんどんダウンロードしましょう


和太鼓の「ドドン」はヒカキンさんもよく利用している超有名な効果音です

編集アプリ「PowerDirector」をインストールし起動(Androidのみ対応)

PowerDirectorインストール

タイムラインに元となる動画を入れましょう

動画を入れる方法がわからない方はこちら
メディアの挿入アイコンをタップ

@音楽フォルダをタップしA効果音をダウンロードしたフォルダをタップ


初期設定では「Download」フォルダにあります

効果音ファイルをタップ

タイムライン上にドドンの効果音ファイルが入りました

再生すると、ドドンが元動画に重なって再生されます!

画面を傾ける

android対応ios非対応


ヒカキンさんの動画では一瞬だけ画面が傾く演出があります。これもスマホだけあれば無料で誰でもできます。やり方を見てみましょう。

編集アプリ「PowerDirector」をインストールし起動(Androidのみ対応)

PowerDirectorインストール

PowerDirectorの初期状態です

@レイヤー追加のアイコンをタップしてA「動画」をタップ

タイムラインに動画が入りました!

タイムライン上の動画ファイルをタップ

画面上の動画の右下をスワイプしてみましょう。動画が回転します!

動画の右上をスワイプして画面を大きくしましょう

画面いっぱいまで大きくすれば、傾いた動画の完成!

顔をアップにする

android対応ios非対応


有名Youtuberヒカキンさんの動画で、話している最中にいきなり顔がアップになったり、強調したい物にズームしたりする場面をよく見ますね。
おそらくヒカキンさんはパソコンの有料ソフトでこれらの編集を行っています。
ところが!スマホ1つあれば無料でアップ、ズームの編集を実現できます。

 

スマホで録画する

スマホ内で編集する

スマホからYoutubeにアップロードする

 

と、全てスマホで完成できるのは非常にありがたいです。
さっそくやり方を見てみましょう!

 

このページでは無料の編集アプリ「PowerDirector」を使用します。
インストールした後に、下の編集方法をご覧ください。
PowerDirectorインストール
PowerDirectorインストール

 

編集アプリ「PowerDirector」をインストールし起動(Androidのみ対応)

PowerDirectorインストール

初期状態です

@レイヤー追加のアイコンをタップして、A「動画」をタップ

タイムラインに入った動画ファイルをタップ

@鉛筆のアイコンをタップしてA「フェード」をタップ

「フェードイン」と「フェードアウト」をオフにして「OK]をタップ

画面上の動画の端っこをスワイプして大きくしましょう

ギリギリまで大きくしましょう

タイムラインをスワイプしてアップの開始場所と青い線を合わせましょう

その状態でタイムライン上の動画ファイルをタップ

カッターのアイコンをタップ

開始場所で動画が分割されました

同様にアップの終了場所を分割しましょう


アップしたい部分のファイルをタップ

画面上の動画を更に大きくしましょう

ギリギリまで大きくしましょう

完成です!再生してみましょう!