PowerDirectorに動画を入れる方法

PowerDirectorに動画を入れる方法

android対応ios非対応
Androidスマホの動画編集アプリ「PowerDirector」。こちらは無料でありながら、ほぼ全ての基本的な動画編集を可能にしてくれます。皆さんのスマホ内の動画をアプリに入れて、編集の準備をする方法を紹介しています。

このページでは無料の編集アプリ「PowerDirector」を使用します。
インストールした後に、下の編集方法をご覧ください。
PowerDirectorインストール
PowerDirectorインストール

PowerDirectorの最初の画面です

左のメニューからメディアの挿入アイコンをタップ

皆さんのスマホ内のデータが表示されます

編集したい動画が入っているフォルダをタップしましょう。ここではカメラ内の動画を編集したいので、「Camera」フォルダをタップ。

フォルダの中から編集したい動画をタップ

さらに「+」をタップ

「タイムライン」という場所に動画が入りました。ここに動画を入れることが第一歩です。このあと、ここに入れた動画をカットしたり、ズームしたり、繰り返したりと編集をしていきます。

左上の矢印を「戻る」矢印を2回タップ

再生してみましょう!
まだ何も編集していないので、アプリ内で動画が再生されるだけです