スマホの無料アプリで動画内に光を出す方法

スマホの無料アプリで動画内に光を出す方法

Android対応ios対応


YouTuberの動画を見ていると、動画の画面上に光の玉が出てきたり、キラキラとして物体が出てきたり、とてもオシャレな編集を見ることがありますね。このページでは、スマホ(i-Phone、Android対応)の無料アプリを使って、動画の画面内に光を出してみましょう。光の玉であったり、雪の結晶であったり、キラキラ効果であったり、動画にインパクトを持たせてみます!

動画内にエフェクトを入れてみる

このページでは無料の編集アプリ「VideoShow」を使用します。
インストールした後に、下の編集方法をご覧ください。
PowerDirectorインストール
VideoShowインストール
VideoShowインストール

VideoShowを開いてから、「動画編集」をタップ

動画が選択されたら「次へ」をタップ

「編集」をタップし、「エフェクト」をタップ

エフェクトを付けたいシーンで「+」をタップ

いろいろなエフェクトが出てきます。ここでは「Blingbling」をタップ

画面上にキラキラが出てきました!いったん左上の「×」をタップ

エフェクトの時間を変更する

とりあえず動画内キラキラが入りましたが、エフェクトが出ている時間が長すぎたり、短すぎたりするかもしれません。この場合の対処方法を書いておきます。

画面上のオレンジが重なっている所がエフェクトがかかっている場所です。オレンジ色のはじっこは左右にスワイプできます。エフェクト時間を短くする場合は左にスワイプ、長くする場合は右にスワイプしましょう。

エフェクトの音声を消す

VivaShowはありがたいことに(?)エフェクトに音声が入っています。けど、ひとによっては「音声はいらない!」という方がいるかもしれません。また、「エフェクトの音声が大きすぎる!」という方もいます。こんな時の対処方法を書いておきます。

エフェクトの編集画面の上を見てみましょう。ここでエフェクトに付いてくる音声を音量を変えることができます。右にスワイプするほど音声が小さくなります。音声を消したい場合は、右端までスワイプしましょう。

再生してみましょう!画面内にキラキラ効果が入りました!

その他のエフェクト

ヒカキンさんみたいな光の玉っぽいのはVivavideoにはありませんが、それっぽいエフェクトはあります。エフェクト選択時に「DreamySnow」をタップしてみましょう。だいぶゴージャスな感じがしますが…