スマホで踊ってみた動画をオシャレ編集する方法

スマホで踊ってみた動画をオシャレ編集する方法

android対応ios非対応

 


スマホの無料アプリで、「踊ってみた」動画にタイトルを入れる、特殊効果を入れるなどオシャレ編集のやり方を紹介しています。高価なビデオカメラや、複雑な編集ソフトに関する知識はいりません。スマホさえあれば、キレイに踊ってみたを録画して、編集して、公開することができます。

スマホで録画、編集する方法はこちらから
スマホで踊ってみた動画を完結させる方法

さらに、少しだけ無料編集アプリを操作すれば、曲のタイトルを入れたり、踊り手の名前を入れたり、キラッと星を出したりと特殊効果を入れることができます。やり方を見てみましょう!

このページでは無料の編集アプリ「PowerDirector」を使用します。
インストールした後に、下の編集方法をご覧ください。
PowerDirectorインストール
PowerDirectorインストール

踊ってみた動画に曲のタイトルを入れる


踊りの最初に曲のタイトルを入れる方法です。視聴者へと音楽タイトルを教えるという役割もありあますが、PV的なオシャレ役割の方が強いです。

@踊りを録画している
A不要部分がカットされている
B動画(踊り)と音楽が合わされている
この3つをクリアしてから編集に入りましょう
まだできていない人はこちらを参照

タイトルを入れたい場所にタイムラインをスワイプ

「レイヤー挿入」アイコンをタップ

「タイトル」をタップ

「デフォルト」をタップ

さらに+をタップ

タイムラインにタイトルが入りました。左上の戻る矢印を2回タップ。

タイトルが入っていますね

画面上のタイトルをタップ

ここに音楽のタイトルを入れます

完了したら右のチェックをタップ

とりあえずタイトルは完成!

ですが見にくいですね。。。
見やすくしたい人は下に進んでください

踊ってみた動画の曲のタイトルを見やすくする

上まで見れば、タイトルの入れ方は分かりますが、何だか文字が見にくいですね。明るめの動画に白い文字があるからです。文字の色を黒や赤にしてもOKです。けど、それだとオシャレに欠けますね。

↑こんな感じで文字を見やすくする方法を見てみましょう!

 

タイムライン上のタイトルをタップし、左の鉛筆アイコンをタップ

「タイトルデザイナー」をタップ

タイトルの詳細編集ができます

黒色に白色で縁取りされた「A」をタップ

カラーは黒色をタップ。サイズは2.5にスワイプ。白い文字が黒で縁取りされて見やすくなりました!

お好みの「カラー」を選びましょう

カラーは服装や背景に合ったものを選びましょう。この場合、赤色は目立ちますが、服装と合ってないですね。

ホーム画面に戻りましょう

画面上のタイトルをスワイプすると位置を変えられます

タイトルの四隅の□を内側にスワイプすると大きさを変えられます

再生してみましょう
見やすい字幕が入りましたね!

踊ってみた動画の曲のタイトルをオシャレにする


曲のタイトルをオシャレにする方法は2つあります。

 

文字をオシャレな字体にすること。スマホの無料編集アプリだと、英語の文字はオシャレな字体(フォント)がたくさんありますが、日本語のフォントは普通のものしかありませんので、こちらはあきらめましょう。

 

もう一つが、文字の背景を作ること。これは、タイトルの後ろに枠を入れることで、オシャレにする方法です。こちらは無料アプリで十分にできます。

 

タイムラインをスワイプして、タイトルの開始部分に合わせます

左のアイコンからレイヤー挿入→「画像」をタップ

「枠」となる画像を挿入しましょう

このページではこちらの枠を使用しています
またセリフ枠専用のページもあります>びたちー素材館

画面の中央に枠が入りました

タイトルに重なるようにスワイプしましょう

枠の四隅をスワイプして大きさを調整しましょう

再生してみましょう!完成です!

無料アプリで踊ってみた動画に特殊効果を入れる


踊ってみた動画にキラッと星を出したり、光の玉を出したり、光のカーテンを出したり、特殊効果を好きなタイミングで入れたい!これらも無料アプリで編集できます。さっそくやり方を見てみましょう!

特殊効果を入れたい場所にタイムラインをスワイプ

レイヤー追加アイコン→「動画」をタップ

キラキラした動画を入れます

このページではこちらの素材を使用

画面の中央にキラキラした動画が入ります

踊ってみた動画に被せるようにキラキラ動画を大きくしましょう

鉛筆アイコン→「不透明度」をタップ

不透明度を調整しましょう。踊ってみた動画が見えて、キラキラしたものが見えるポイントを探します。

完成です!